IoT活用セミナー

【講演1】
「製造現場のIoT化と業務改善~わが社の事例~」

田中精密工業株式会社
ソリューション事業部事業開発部商品開発課課長

久世 健二氏

自動車部品メーカーとして、少量多品種化と製品工程の複雑化が進む中で、ジョ
ブショップ型の生産レイアウトにて対応してきた。
一方で、ジョブショップ型は工程間の運搬工数が増加しやすく、さらに工程ごと
にリードタイムが異なるため、工程管理が複雑化し、生産計画策定の課題になっ
ていた。
これらの課題を解決するため、デジタルツインを実装したスマートファクトリー
技術を独自に開発、生産状況の共有や最適な生産計画の自動立案を実現。その過
程で取り組んできた業務改善について、その必要理由と効果など具体的に紹介い
たします。

【講演2】
「小さく始めるDXのステップ
   中小酒蔵のデジタル化を通じた労働環境改善」

吉田酒造有限会社
杜氏(製造責任者) 吉田 真子氏

酒蔵では、時代の流れとともに杜氏制度も変化し、現在では酒蔵のオーナーであ
る蔵元自らが酒造りを行うことも増えてきました。そのような中で、不足してい
る経験や技術力をどのようにカバーするかが課題となっています。
そこで、吉田酒造が目指しているのがデータと五感を合わせた酒造りです。現場
で人が的確な判断をするために、デジタル化によって得たデータを活用していま
す。家族経営の小さな酒蔵が取り組んでいるDXの導入の経緯や導入後の結果を事
例ごとに紹介します。

日時2022年8月24日(水) 13:30~16:00(Zoom接続開始13:00~)
場所(1)一般財団法人北陸経済研究所4Fセミナールーム
(2)各受講企業またはご自宅にて(Web会議システムZoomを使用)
対象北陸の製造業の方、IoTに興味がおありの方など
定員オンライン:50名 セミナールームでのご受講:15名
参加費IoT活用推進フォーラム会員:無料、会員以外:1,000円(税込)

パンフレット・お申込みはこちらから

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。